◆2016年1月9日
主なスキル上げ対象モンスター
【火と光の機甲龍】■トゥバン 
■シェザル ■マルカブ ■レオニス
【水と闇の機甲龍】■サダルメリク ■ディアデム ■アルフェッカ ■カッカブ
【木と雷の機甲龍】■アンジェリウス ■アルナイル ■ファクト ■レオニス


今のところ石回収の目的しか無いんですが、凡庸で似たようなスペシャルダンジョンが続くと、ほんとわけが分からなくなってしまいます。またこれが古代龍とも印象が被ってるし… そんな時こそ覚え書きで要チェックです。火属性吸収ボスにシヴァドラPTで行くようなことが2度とありませんように…

2016-0109-4



【火と光の機甲龍】覚書

機甲龍シリーズは、弱冠メンバーの入れ替えはありますが全てヨミドラ&ジゼPTで快適周回が可能です。私のPTではヨミドラ1体とハクがそれぞれ遅延耐性を2つ、ジゼが1つ持っています。

2016-0109-5


●攻略のポイント…ボスは発狂すると即死攻撃をしてくるので、きっちりつぶす

1・3・5階…適当
ギアが出現したらジゼで倒す

2階…先制延長〜3ターン猶予有り〜適当
4階…先制99%ダメ〜3ターンの猶予有り〜適当(HP255万)
または先制延長2〜3ターンの猶予有り〜適当(HP180万)
6階…先制99%ダメ〜2ターンの猶予有り〜適当(HP219万)
または先制暗闇〜2ターンの猶予有り〜バインド注意(HP116万)
7階…先制火属性吸収〜ハク〜ヨミドラからのワンパン(HP263万&211万)




【水と闇の機甲龍】覚書

機甲龍や古代龍は、よく見ると趣向が凝らしてあって面白い絵柄なんですが、並列にしたことでお互いの魅力を殺し合っているような気がします。



2016-0109-3


●攻略のポイント…ボスは発狂すると即死攻撃をしてくるので、きっちりつぶす

1・3・5階…適当
ギアが出現したらジゼで倒す

2階…先制延長〜3ターン猶予有り〜適当
4階…先制99%ダメ〜3ターンの猶予有り〜適当(HP50万)
または先制延長2〜3ターンの猶予有り〜適当(HP188万)
6階…アンティキティラ〜適当(HP211万)
またはネブラディスク〜整地してジゼか闇ルシ(HP35万)
7階…先制水属性吸収と攻撃30%減〜ハク・光秀で水を消してからのワンパン(HP223万&242万)

2016-0109-2


報酬はまあまあですかね。近い将来、必至こいてマシンタイプをスキラゲする日が来るんでしょうか…





【木と雷の機甲龍】覚書

1月9日現在のPTがこちら。オオクニを入れる意味があまりないので変換枠にしています。ジゼの副属性がボスの吸収に引っかかっているので、ボス階はハクの陣を使用します。

2016-0109-1






◆2015年10月20日

【木と雷の機甲龍】覚書

スキル上げする価値があるんだろうかと思いつつ、スキル遅延やら、なんちゃらギアが固い(防御87万)やらで、なんともダルいダンジョンなんだけど、ようやく見えてきた自分なりの最適解がこちら。

2015-1020-1


●攻略のポイント…固いギアはジゼで倒す

1〜3+5階…適当。ギア以外はターン数が長いので、整地しやすいです
4階…99%ダメか、2ターン遅延先制。回復しながら3ターンで確実に倒す(240万)
6階…真っ暗なら2ターン目で倒す(116万)。緑ならワンパン(250万)
削りきれない場合は99%ダメがくる場合があるので1万くらい回復しながら倒す
7階…オオクニ〜ハクでワンパン

ツクヨミ=ドラゴンは、ならでは強さを持っているのが面白いです。
特徴としてはヨミドラとオオクニが攻守に優れていること。〜回復力はジゼ以外2.25倍の約7500。攻撃力は単色36倍(エンハ54倍)。神ではないジゼを抜けるダンジョンではさらにステータスが上がります。
また、オオクニのスキルも含めれば実質5つのヘイストを持ち、思ったより気軽にスキルを発動できる上、封印やバインド対策も万全です。そして特筆すべきは指の数7つ。毎ターン7.5秒のパズルができるのは、パズルベタにとってはありがたいかぎりです。
 
案の定、アンジェリウスのヒールバリアが真っ先にスキルマになりましたよ。今後、光の機甲龍が落ちるたんびに  くるのは必死…どうしたもんかなぁ。ファクトもアルナイルもまだまだだけど…使わないモンスターのスキル上げより、使ってるモンスターにプラマラの方が楽しいんだよなぁ。